ない風景

LuminarAIに手を出してしまいました。
このソフトは写真を作れますね。
下の写真も池と木以外は全部作り物というかLuminarAIの機能を使って作りました。
見るからに作り物っぽく仕上げていますがもっと自然に作ろうと思えば本当に撮ったかのように作ることもできます。
遊ぶには面白いです。
もちろんちゃんとした使い方もできますので普通の現像ソフトとして使えます。
プリセットも多くいろいろと変化をさせられますので気に入った画風を作ることも可能です。
私もこれからこのソフトを使い込んでいこうと思っています。

新宿散歩

今日で研修が終わり帰り道スナップをしながら駅までブラブラと歩いた。
鉄骨で組まれた高層ビルのエントランス。
ビルの窓から見える書庫。
新しい航空路が新宿上空を通るので頻繁に飛行機が通過する。
この街をGRで撮ってやろうと思いながらキョロキョロして歩く。
はたから見たら不審者かもしれない。
この街は何回も通っているがいつ来ても新しい発見がある。

GRⅢ

今日はケアマネ研修で新宿へ
帰りに少しだけ撮ってきた。
GRⅡまでの色味は独特で戸惑ったがGRⅢになってから色が自然となり見やすくなった。
257gは片手で持っていても忘れてしまうぐらい軽くまったく重さを気にせずに済む。
さっと出してパッと撮る。
片手に持っていてすぐに構える。
どっちでも大丈夫ですね。
特に今回は先日かったソフトケースGC-9に入れていったためすぐに取り出せて使いやすい。
まだ皮が馴染んではいないが時間とともに入れるときのきつさなどもよくなってくるでしょう。

羽田空港

行きかう人々
みんなどこへ行くんだろう
一人の人も、カップルも、親子連れもみんななんか楽しいことがあっていくんだろうな。
コロナ禍の中で人の数は少ないけれどぞれぞれの目的地へ向かって進んでいく。

語らい

昨日上野に行ったとき撮った。
レストランの入り口前になぜかテーブルが一つだけ。
そのテーブルでビールを飲みながら語り合うおじさん達。
このレストランの入り口は閉鎖中で別に入り口があるようだ。
それにしてもおじさん達楽しそう。
もとはカラーで撮ったがGRⅢのRAW現像機能で白黒化してみた。
昼下がりのまったりした雰囲気が伝わるようにソフトモノトーンで現像。

桜並木

桜を撮るか桜のある風景を撮るか
今までは望遠レンズを使い桜そのものを撮ることが多かった。
最近は桜のある風景を撮りたいと思う。
この桜並木は大泉学園駅まで3キロくらい続いている。
この道を通るだけで花見ができる。
ふと足下を見るとタンポポが咲いている。
歩道のちょっとした隙間に力強く生きている。

銀座は春の嵐

今日は銀座のソニープラザへ
α1触ってきました。
α1もちろんいい、欲しい。
さらにそのα1についていた50㎜F1.2、ボケが美しい。
欲しくなってしまいました。
でも大きく重い。
いくらいいレンズでも持ち歩くのはつらいです。
銀座の桜はもう葉が出ていましたね。
花も今日の嵐でだいぶ散ってしまっていました。
写真はすべてGRⅢ。
GRのモノクロやはり好きです。

スナップネイチャー

日曜日に行ったスナップネイチャー撮影会の時にとった写真を上げます。
写真展会場から2分くらいのところにある小さな公園です
近所の子供達がたくさん遊んでいて賑やかでしたね。
マンションに囲まれた小さなオアシスといったこの公園には自然も残っていてスナップネイチャーするにはいいところでした。

わが町 スナップネイチャー写真展

わが町スナップネイチャー写真展今日から始まりました。
私も作品出しています。
お時間のある方は寄ってみてください。

3月15日(月) ~ 4月2日(金)カメラの光盛堂Ⅱ つながるギャラリー
時間:9:00~19:00(水・木は20:00まで)(祭日10:00~19:00/最終日16:00まで/日曜休み)
入場:無料
最寄駅:JR南浦和駅東口(徒歩5分)
電話:048-882-0408
FB:https://www.facebook.com/events/803722360487432
HP:https://kouseidou3.com/

写真展

昨日は新宿オリンパスギャラリー東京で山下 大祐さんの写真展、東京の富士フイルムイメージングプラザで髙橋 忠照さんの写真展を見てきました。
どちらも見応えのあるすばらしい写真を見せて頂きました。
特に髙橋さんの写真は撮影地点にすら私は行けない。
マイナス30度の中で撮ったとおっしゃっていましたがマイナス15度までしか体験したことのない私には大変な苦労をして撮ったのであろうと写真を見て思いました。